• MIKAORI<三香>

ひとりごと Nov.22.2020

こんにちは。

NY在住、MIKAORI<三香>Weaving Artist のMikaです。

デザイン画を持たずにあなた、織りびと、NYの3つのエネルギー・波動を感じ受けて世界で1つだけの織物を作ってます。

オーダー承っております。詳しくは 399newyork.comをcheckお願いします!!

動画はこちら

私は学生の頃から写真を撮るのが好きでした。


風景を撮るのが好き、人物は苦手。

人物は風景の中に溶け込んでる場合はいいが、知り合いやお友達など面識がある人を撮るのが特に苦手。

なんで苦手なのかと考えるとおそらく無意識のうちにその人達に対する私の感情が写真に乗ってしまうから。

風景の場合は比較的そのまんまが撮れると思ってる。


Central Park, NY. November.2020


でも以前そう友人に話したら「いいじゃない感情が写真に乗ったって。なんでダメなの?カメラマンの感情が乗った写真の方が面白いんじゃない?人物も撮ってみてよ」と言われたりもした。


Coney Island, NY November.2020


大昔のBFもカメラが好きでデートの時は2人ともカメラでよく風景を撮った。

でもその彼がある時


「いくら写真が綺麗に撮れても自分の目のレンズにはかなわない。だからなるべく自分の目でシャッターを切るようにこれからはしたい。自分の目に焼きつけたい」


などど超キザ(キザって死語かな?!)な言葉を放ったのを覚えている。



NYでは写真を撮りたくなる瞬間や場所に会うことが多い。

出来るだけ心が空っぽの状態でまんまが撮れる様に心がけている。


Coney Island, NY November.2020



Manhattan, NY November.2020


でもいくらいい写真が撮れたと思っても、やはり目のレンズには敵いませんね。


今回もお読みいただきありがとうございました。感謝。

 

               MIKAORI<三香>作品


                オーダー承っております。

Instagram (@399newyork) , Facebook (399 New York)のフォローもお願いします!

Recent Posts

See All

399 New York

©2020 by 399 New York Wix.com で作成されました。