• MIKAORI<三香>

ネイルをしてNightmare悪夢を見なくなりました。

こんにちは。

NY在住、MIKAORI<三香>Weaving Artist のMikaです。

デザイン画を持たずにあなた、織りびと、NYの3つのエネルギー・波動を感じ受けて世界で1つだけの織物を作ってます。

詳しくは 399newyork.comをcheckお願いします!!


昔からストレスがたまったり窮地に追い込まれたりした時に見る悪夢が2つある。




1つは車または自転車を運転している夢。道に迷い焦っているとガードレールのない崖や急降下の坂などに出てしまい、そしてスピードがどんどん上がりブレーキを踏もうとするが踏めない、ブレーキがきかない。ブレーキがきかなくスピードがMaxになり気を失うのと同時に目が覚める、という夢。






もう1つは舞台の本番中の夢。

すでに舞台に上がってる場合と出番前でそでで控えてる場合とあるのだが、どちらの場合も自分のセリフを全く思い出せないというもの。どこのシーンだっけ?次のセリフなんだっけ?台本取りに(楽屋に)戻らなかきゃ、とかで死ぬほど焦る夢。

日本にいる時役者をやっていたのでなんともリアル。


コロナの影響で外出禁止令が出た3月下旬から数週間の間、この2つの夢を何度も何度も見た。

数週間たって状況にも慣れてきて気持ちが落ち着いたらたまにしか見なくなった。


ところがそこに最近もう1つ新しい悪夢が加わった。

私は昼間のマンハッタンを一人で気分よく歩いてる。すれ違う人がみんな私を怪訝そうな顔でみたり距離を取ろうとする。ふと自分の服装をみるとジーンズがボロボロ、靴に穴が空いている。髪はボサボサ、爪もボロボロ、顔にも泥がついている(どうして自分の姿が見えてるのかは?ですが、まあ夢なので)、つまり格好がホームレス同然という夢。


この夢を何日も続けて見た。早くマンハッタンを自由に歩ける日が来る事を願っているのに、どうしてこんな夢を見出したんだろう?


自宅待機になって早2ヶ月以上がたった。最近はだいたい1日おきに散歩、ガーデニングまたは買い物で外に出ている。

今でも外出する際は一定の緊張感があり、おしゃれに気を付けてる余裕がない。出来るだけ人気を避けてるし知り合いにあう事もないのでメイクもしない。


私はネイルをするのが好きで学生時代から(役者時代の舞台の本番中を除いて)かかさず塗っていた。NYでも一時期ネイリストの資格を取ろうと考え学校に通ったこともある。

なのにネイルも2ヶ月塗らないで過ごしてしまっていた。

ただでさえ低い女子力が下がりっぱなし。


先週久しぶりに、そう2ヶ月ぶりにネイルをした。


翌日から、ホームレス同然の姿でマンハッタンを歩いている、という悪夢は見なくなった。


Stay home, stay healthy!


               MIKAORI<三香>作品




Instagram (@399newyork) ,

Facebook (399 New York https://www.facebook.com/mikaori399newyork/?ref=bookmarks)のフォローもお願いします!

399 New York

©2020 by 399 New York Wix.com で作成されました。